秋冬のグッズ(角小皿)

角小皿を集めているファンの方へお知らせします。

今年の夏の恵比寿展では角小皿をお休みしましたが
秋冬では川崎展のほうにのみ
16、17番目にあたる2種類を出します。

角小皿は必ず全種類集めている、
というファンの方がおられます。

先回は、お休みしたので
角小皿の行方はいかに?と
心配されたことかと思いますが
角小皿は、この先も続けます。
これもやはり窯元が素地をを製造しているうち、
ということになるので、はらはらものです。

この角小皿、岐阜の多治見周辺の小さな窯元が
たまに思い出したように、少しづつ作っているものです。
どこにもありそうな形に見えますが、他に探そうとしても
作っているところは見当たりません。

初めてこの形を見たとき、
すぐに「四季シリーズ」を思いつきました。
よい形に出会うと、形からインスピレーションが湧きます。
さかざきさんに提案すると、さかざきさんも同じでした。
かくして、角小皿のシリーズが始まりました。

角小皿は
陶画としてよし
実用としてよし
小さいのでコレクションに集めるのによし

よしよしづくめの角小皿を
この先もどうぞお楽しみに。

(それではこの辺で、またね)









プロフィール

一蝶さん

Author:一蝶さん
さかざきちはる展のことや季節の話題等をお伝えしています。どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR