さかざきぺんぎん→著作物について

今日は、さかざきさんの著作物の扱いについて、
ちょっとお話しておきます。

コピーは禁止です。
著作物を使用する際は、作家本人の許諾が必要ということ。
著作権使用料の話にも関わってきます。

そこでなのですが
さかざき展のグッズについて一言。

さかざき展グッズの絵柄をコピーして他に転用するのは
いけません。
あくまで、公式に求めたもの
(著作権上問題のないもの)を使ってください。

たとえば
さかざき展で購入した“てぬぐい”や“バンダナ”で
巾着袋やカバー、小物類を作ることの
自分の楽しみの範囲内で使っていただく分には構いません。

それが、
この範囲を超えた時、
他の目的で使用された時、
販売、営利目的になった時には
著作権上の問題にかかってきます。

その点、よろしくお願いします。

一蝶が、布モノ(てぬぐいなど)や
紙モノ(折り紙)を出しているのは
ひとつには、それぞれ皆さん流で工夫が出来、
楽しめる素材を提供したいという気持ちが入っています。
工夫して使う楽しみを勧めています。
折り紙は、大人になってからは
普段手にすることがなくなってしまったものを
ペンギンのきっかけから手にすることで、
手指を使うことの大切さや
一枚の紙から形になる素晴らしさを、
改めて感じてほしいという気持ちからです。

ですから、
皆さんの手元でグッズ達が生かされていく、
ということを歓迎しています。

それが拡大解釈されて、
なんでも作っていい、ということではありません。
作家の著作権があるということを
留めておいてください。

昔は、言うまでのこともないと思っていたことが
今は、いろいろなファンの方々が増え
一言、お伝えしておかねばならないようだと感じました。

(それでは今日はこのへんのお話で)
ペンギンがおかしなことにならないよう
これから先もずっと健やかでいられるよう
皆で保護していこうね。








プロフィール

一蝶さん

Author:一蝶さん
さかざきちはる展のことや季節の話題等をお伝えしています。どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR