ペンギン刺子(お箸入れ)

ファンの方から、“MY箸袋&箸”を考えてもらえないか、
と言われたことがある。製品になるかどうか検討してみたけれど
“ペンギン柄の箸”は小ロットで作ることが無理だった。

そこで、思いついたことが
「そうだ、お箸は、好きなものを使ってもらうとして
自前の箸入れを作ってみる楽しみを提案をしてみよう。」

これぞ、さかざき展グッズの面白みではないか。

そこで、取りだしたのは“ペンギン手ぬぐい”
これを二つに折り曲げて、刺子用の糸でちくちく縫ってみた。
ペンギン刺子広げたところ
刺子というと、模様が難しそうな印象だが、何のことはない。自由にちくちくやればいい。
これはシンプルに縦横斜めに線を引いて、赤とグレーの2色を使った。
縫い目も別に揃っていなくても気にすることはない。
ペンギン刺子留め具
角にボタンとゴム紐を縫いつけた。↑
ペンギン刺子巻き始め
さあ、ここから箸を巻いてみるよ。↑
ペンギン刺子巻き途中
手前の角を折った後、左の角、右の角を折るよ。
そして、ぐるっと巻いてみよう。
ペンギン刺子巻き終わり表
ゴム紐をボタンに引っかけると、「出来たよ!」
ペンギン刺子巻き終わり裏
これは、ひっくり返してみたところ。↑

 どうだった?

これならお箸だけじゃなく、他のカトラリーも入れられるね。
お箸を取りだした後は、ランチョンマットにも使えるし
膝の上に敷いてナフキンにもなる。

食器の上にかぶせて、お布巾。
埃よけに使える。

ゴム紐がついているから
引っかけて吊るしておける。

是非、皆さんも真似してみてね。

(それではね。)






プロフィール

一蝶さん

Author:一蝶さん
さかざきちはる展のことや季節の話題等をお伝えしています。どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR