ペンギンハート松島プロジェクト報告

こんにちわ。
夏の小さな展示が御蔭さまで無事に閉会しました。
二段重をご注文の方々には、大変申し訳ありませんが
いましばらく楽しみにお待ちくださいませ。

さて、夏の小さな展示での
ペンギンハート松島プロジェクトチャリティポストカードの
販売数が出ましたのでご報告いたします。

ペンギンハート松島プロジェクトチャリティポストカードでは
さかざきちはるさんにはイラストの提供、
とりさんには写真の提供並び、運営サポートをしていただきました。
ご両者のご協力ありがとうございました。

ポストカードは336組販売いたしました。
ひと組100円のチャリティ額ですので
33,600円となりました。

また、とりさんのほうでも
通信販売で、おとりまとめいただいている数がありますので
それについては近日中にとりのアメブロで報告があります。

集まったチャリティ額については
とりさんが松島水族館へ赴き、直接お渡しくださいます。

ペンギンハートプロジェクトは
ペンギンファンの「社会のために何かしたい」という
自主的な気持ちから立ち上がったものです。
そこで、松島チャリティポストカードでは
写真にはとりさんの写真を採用し
ポストカードの絵柄については投票形式をとりました。
全員参加型にしたことは意義のあることだと思っています。
その結果が336組という成果に現れました。

どんな一つの成果の陰にも
名前の出ない方々の多くの応援があります。
このプロジェクトでも
一蝶美術の名前が表に出てはおりますが
一蝶は皆さんの気持ちを
おとりまとめさせていただいたにすぎません。
かえって
このような役割を与えていただいたことに感謝いたしております。

世の中にあるどんな華やかな成功や名声、成果の陰にも
必ず名前の出ない方々の地道な努力や働きがあります。
本当にスポットライトを浴びるのは
そういう方々なのだと思っています。

大切なのは「自己愛」ではなく「利他愛」です。
私たちの心に慈愛の気持ちを抱いて
これからも共に歩んでゆきたいと願っています。

蒸し暑い日々がしばらく続き、
気持ちも体調もダウンしがちですが
自分の周囲の人に
「お疲れ様です。」「がんばりましょう。」
「お手伝いしましょうか。」など
自分が大変な時こそ
心がけて優しい言葉をかけてゆきましょう。
自分が大変な時に掛ける優しさが
自分自身を強くしていってくれますよ。


さて、次回は秋冬の展示になりますが
展示にいらしてくださるペンギンファンのお元気な様子を励みに
喜びや癒しになるものを制作いたしますので
どうぞ次回も楽しみにしていらしてください。

それではまた。          一蝶

追伸
仙台七夕祭りが開催されました。
ファンの方から情報をお寄せいただきました。
URLを掲載いたします。

復興への8万人の児童生徒の思いを込めた、七夕飾りが完成しました! - 藤崎 -


「☆星に願いを!復興への8万人の児童生徒の思い」


FNN ニュース宮城・仙台の夏を彩る「仙台七夕まつり」、震災からの復興を願い開幕

ANN 仙台七夕まつり開幕 復興と鎮魂テーマに

(ニュース等は掲載期間が短いかもしれません、リンク切れの場合はすいません。)



プロフィール

一蝶さん

Author:一蝶さん
さかざきちはる展のことや季節の話題等をお伝えしています。どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR