FC2ブログ

春ですね♪

 春を見つけに行きませんか?

s-P1020820.jpg
<角小皿 No.64 ロープウェイ> ⓒChiraru Sakazaki

s-P1020822.jpg
<角小皿 No.21 つくし>  ⓒChiharu Sakazaki

s-P1020819.jpg
<角小皿 No.67 ハーブガーデン> ⓒChiharu Sakazaki

2021 新年あけましておめでとうございます。

温泉
角小皿 No.61 「温泉」  ⓒChiharu Sakazaki

コロナが収まって、こんな‟ほっこり三密”になれたらいいね

2020 暑中お見舞い申し上げます

s-58かき氷

ⓒChiharu Sakazaki
角小皿No.58 「かき氷」

角小皿 「 令和 」


s-reiwa_20200112151110d43.jpg


 「 令和 」

 平和でよい時代でありますように


2020 新年おめでとうございます

s-子年新年

 平和で良い年でありますように

子年干支小物

 
お申し込みを終了いたしました。

干支子年ペンギン干支小物
<湯呑・丸小皿・根付>販売のご案内


P1020009.jpg

P1020007.jpg

P1020014.jpg

P1020017.jpg


****************
干支子年ペンギン

〇 子年湯呑

〇 子年丸小皿 
 
〇 子年根付 2個組 (赤根付紐&黒根付紐)  


申し込み開始日 : 2019年 12月2日(月)開店時~

申し込み締め切り日  : 2019年 12月20日(金) 閉店時まで
 
但し、限定数ゆえ 締め切り前でも数がなくなり次第終了します。

お渡し: 12月26日(木)以降順次


お申込み、お受け取り方法、商品代などの詳細は
有隣堂アトレ恵比寿店(電話03(5475)8384)にお電話でお問合せください。

完全注文制作ですので、店頭販売はしておりません。
ご了承ください。

【縁起物としての十二支】
干支は万能の縁起物で、身につければ「無病息災」、
家に置けば「家内安全」「商売繁盛」、
他人にプレゼントすると「招福」「長寿」をもたらすといわれています。

どうぞ佳き新年をお迎えくださいますよう
お申込みをお待ちしております。

お申し込みを終了いたしました。
ありがとうございました。

なかよし窓のある家 (2008 )

綿引明浩 × 坂崎千春 コラボレーション作品

二段重 「 なかよし窓のある家 」 2008年制作

なかよし1

なかよし3

なかよし10

なかよし9

なかよし11

なかよし8

なかよし7

なかよし4
なかよし5
なかよし6

なかよし12

なかよし13

なかよし14

なかよし15



綿引明浩(わたびき あきひろ) 略歴

1984 東京藝術大学美術学部首席卒業 買上賞
1984 第2回西武美術館版画大賞展 優秀賞
1986 東京藝術大学大学院修了
1987 現代の版画 松涛美術館
1990 アートは楽しい ハラミュージアム
1993 今日の水戸の美術 茨城県立美術館
1999 リュブリアナ版画ビエンナーレ
2002-3 文化庁芸術家海外派遣 スペイン
2004 西方見聞録 渋谷東急文化村ギャラリー
2005 DOMAN I 損保ジャパン美術館
2006 空想図鑑 船橋アンデルセン公園美術館
2008 台北アートフェア
2011 KIAF 韓国国際アートフェア
2013 新島国際ガラスアートフェア
2014 釜山アートショウ
2015 さかさまの絵画 常陽資料館

<作品収蔵>
東京藝術大学資料館、 原美術館、東京国立近代美術館
茨城近代美術館、 水戸博物館
カナダ アルバータ州立大学、 新島ガラスミュージアム


陶・ガラスの小品 (2007~2009)


シュガーポット 「歩くペンギン」

P1010690.jpg

P1010691.jpg

デミタス C&S

P1010693.jpg

P1010695.jpg

ピッチャー ・ スプーン

P1010696.jpg

P1010698.jpg

ガラス ペーパーウエイト

P1010706.jpg

マトリョーシカ マルチカップ 

P1010707.jpg

マトリョーシカ 手鏡

P1010711.jpg

P1010709.jpg

箸置きペア  「 お昼寝 」

P1010712.jpg

薬味おろし器 「 ジャグリング 」

P1010714.jpg

小付け(盃)ペア  「 すべり台 」

P1010718_2019072322444201c.jpg
P1010719_2019072322444302f.jpg
 
長皿 「 海の世界 」

P1010741.jpg
P1010741_2019072323254746c.jpg

ご飯茶碗ペア 「 昔あそび 」

P1010748.jpg
P1010753.jpg
P1010754.jpg
P1010749.jpg
P1010751.jpg
P1010750.jpg

コーヒーC&S 「 パレード 」

P1010755.jpg

P1010756.jpg

パレード1 (1)
パレード1 (2)

楊枝入れ 「 チューリップ 」

P1010778.jpg
P1010779.jpg

冷茶碗 「 飛ぶペンギン 」

冷茶1

冷3 (1)

冷3 (2)

スイカ グラス

ガラス2 (2)

ガラス2 (1)

ガラス3

ピッチャー  「 クローバー 」

P1010777.jpg


角小皿【四季彩シリーズ】

角小皿 新作

No.55  家庭菜園 (トマト&ナス)

s-P1010472.jpg


No.56 夏の思い出

s-P1010471.jpg


アトリエでは、さかざき展を慕いペンギンを愛する会員さんを募り、
有志で角小皿と世界旅行シリーズの制作を続けております。
今後、より大きな作品群として後に残したいと思っております。

角小皿 アーカイブス 【四季彩シリーズ】

2007~2017 全54作品があります。

No.1 雪だるま
2007 冬の小さな展示   有隣堂アトレ恵比寿店

1_201905052159232f6.jpg


No.2 おにぎり
2008(春) さかざきちはる展   
有隣堂横浜ランドマークプラザ店

2.jpg


No.3 かさ
2008(春) さかざきちはる展   
有隣堂横浜ランドマークプラザ店

3.jpg


No.4 金魚
2008 夏の小さな展示   有隣堂アトレ恵比寿店

4.jpg


No.5 あかとんぼ
2008 夏の小さな展示   有隣堂アトレ恵比寿店

5.jpg


No.6 初夢
2008 冬の小さな展示   有隣堂アトレ恵比寿店

6.jpg


No.7 卒業
2008 冬の小さな展示   有隣堂アトレ恵比寿店

7.jpg


No.8 音楽隊
2009(春) さかざきちはる展   
有隣堂横浜ランドマークプラザ店

8.jpg


No.9 虫取り
2009 夏の小さな展示   有隣堂アトレ恵比寿店

9.jpg


No.10 やきいも
2009 クリスマスおともだち展   有隣堂川崎BE店

10.jpg


No.11 ベンチ
2009 クリスマスおともだち展   有隣堂川崎BE店

11.jpg


No.12 梅にうぐいす
2009 冬の小さな展示   有隣堂アトレ恵比寿店

12.jpg


No.13 宇宙
2009 冬の小さな展示   有隣堂アトレ恵比寿店

13.jpg


No.14 入学
2010(春) さかざきちはる展   有隣堂アトレ目黒店

14.jpg


No.15 山登り
2010(春) さかざきちはる展   有隣堂アトレ目黒店

15.jpg


NO.16 車掌さん
2010 クリスマス展   有隣堂川崎BE店

16.jpg


No.17 森のテーブル
2010 クリスマス展   有隣堂川崎BE店

17.jpg

世界旅行シリーズNo.27「コスタリカ」

 世界旅行シリーズ
 No.27  コスタリカ

s-P1010470.jpg


中米の小国 『 自然豊かで平和な国、コスタリカ。』
(スペイン語で Costa(海岸)Rica(豊かな))

手塚治虫の”火の鳥”のモデルともいわれる、
世界一美しい鳥 「ケツァ―ル」。
アレナル火山、熱帯林が描かれ
コスタリカの魅力が凝縮されています。
密林探検のペンギンたちの驚いた表情がなんとも可愛いです。



アトリエでは、
さかざき展を慕い、ペンギンを愛する会員さんを募り、
有志の方々と 世界旅行シリーズと角小皿を
引き続き制作しております。
世界旅行と角小皿シリーズについては、夢とロマンを抱き
さらに大きな作品群として後に残したいと思っています。

今後、このブログに作品を掲載してまいりますので
陶磁器の魅力と絵柄をお楽しみいただければと思います。

(※現在は、会員募集はしておりません)

新しい時代の幕開け

満開の桜の下、新元号が発表されました。

 『 令和 』

新しい時代が 希望に満ち
ひとりひとりが尊重され
思いやりのある 平和で豊かな時代でありますよう。

s-P1070382.jpg

♡幸せを運ぶブーツ♡

s-ブーツ1


ヨーロッパには
玄関にベビーシューズを飾ると
幸せが訪れるという言い伝えがあることをご存知ですか?
その言い伝えから
♡玄関にベビーシューズを飾っておくと
 幸せが履きにやってくる
♡ベビーシューズを贈られたカップルには
 幸せが訪れる
♡玄関にベビーシューズを飾っておくと
 赤ちゃんが履きにやってくる
など、ベビーシューズ<=幸せを運ぶお守り>として
プレゼントする習慣があるそうですよ。

♡~♡~♡~♡~♡


春よ来い

作詞 相馬 御風
作曲 弘田龍太郎

1.春よ来い 早く来い

歩き始めた みいちゃんが

赤い鼻緒の じょじょはいて

おんもへ出たいと 待っている


2.春よ来い 早く来い

おうちの前の 桃の木の

蕾もみんな ふくらんで

はよ咲きたいと 待っている

東日本大震災から8年に寄せる

3月11日。
東日本大震災から8年が経ちました。

犠牲になった方々の御霊に
心より哀悼の意を捧げ
何年経とうとも
被災に遭われた方々の苦しみ悲しみに寄り添い
必死に生きておられる姿を応援し
共に生きていくことを誓いたいと思います。

福島原発事故は、住む人々の暮らしを奪い自然を破壊しました。
いまだに故郷に帰れない方々が4万人以上もおられます。

私は原発に反対です。
1960年代
あの時、政府、行政、原子力村の人たちは
「原子力は明るい未来のエネルギー」をキャッチフレーズに
原子力は100%安全で もっとも安いエネルギーと喧伝し
原子力政策を推し進めました。
ところが、福島原発事故により安全神話は崩壊し
廃炉作業にかかる費用は81兆円とも言われ、
期間は40年とも50年とも(シンクタンクでは)試算されています。
原子炉の汚染水は今後も増え続け、その処理の方法は定まらず
黒いビニール袋に詰められた汚染土は、
今や東京ドーム11個分以上になり
福島(他周辺)の大地を埋め尽くさんばかりになっている。
その処理も難航している。

あの時のバラ色に見せかけた説明はなんだったのか。
「原子力は明るい未来のエネルギー」などではなかった。
このことを直視し、エネルギー政策の方向転換を図るべきです。
日本は再生可能エネルギーへシフトしてゆくべきだと思います。

近頃、「ポストトゥルース(脱・真実)」という言葉をよく耳にします。
(世論形成において、客観的な事実より、虚偽であっても
個人の感情に訴えるものの方が強い影響力を持つ状況。事実を軽視する社会。)
これが是認され蔓延した社会の行方は、不幸しかないことがわかります。
戦争もそうでした、原発もそうでした。
きれいごとを並べられ、躍らされた先には絶望と不幸がありました。
ポストトゥルースの代償は、誰が背負うのでしょうか。
私たちひとりひとりと次世代の人達が背負わされるのです。
私たちはもういいかげんに、騙されないようにしなければなりません。

今おこっている統計偽装問題でも
森友、加計問題と同様に、権力者側に都合のよいように
統計がねつ造された疑いがもたれています。
厚生省の役人は
「嘘はついたが隠蔽ではない」と押し通していますが
嘘は隠蔽するためにあるのであり、言説が破たんしています。
嘘とねつ造を真実とまかりとおす世の中(ポストトゥルース)では
明るい未来のための建設的な議論は出来るはずはありません。
正しい情報の上に正しい判断が出来る。当たり前のことです。
当たり前のことが当たり前に出来ていない。
信頼が失われています。

戦争もそう、原発もそう、
先人の犯した愚行による負の遺産を、
後世の人にこれ以上背負わせることのないよう
今わたしたちに求められているのは
国や行政などの権力者側の情報をうのみにせず
情報の真偽をみきわめる力を備えることと
現実を直視し、問題から逃げず、
あきらめずに向かっていくことだと思っています。

少子化対策に抜本的な対策が見つからないというけれど、
借金まみれで危険な国土に子供たちを残したいと誰が思うでしょうか。
原発のない安全な国土にすることこそ、
安心して産み育てられるのだと思います。

文明の進歩は人の幸福とは直結しているとは限りません。
文明の進歩が人の幸福をむしばんでいるということもいえます。

生まれ育った地で、一家団らんで食卓を囲み
地域の人たちとの交流を楽しみ、その地で最期を迎える。
ただそれだけの幸せを望んでいた人たちから
一瞬にして暮らしを奪った原発事故。

もう原発はいりません。
原発事故で被災した方々の気持に寄り添い、
そして、後世の人たちのことを思えば
原発はいらないと、
私は何度でも繰り返し言いたいと思います。(合掌)




s-P1010144.jpg
(鉢植えで育てている枝垂れ梅)
「桜梅桃李」
桜には桜の、梅には梅の、桃には桃の、すももにはすもものよさがある。
みなそれぞれに良いところがあり、みんな違ってみんな良いという意に使われます。
違いを認め合う寛容な世の中でありますよう・・・。



2019 新年おめでとうございます

s-2019newyear.jpg

  あけましておめでとうございます。
  明るく良い年でありますように。


プロフィール

一蝶さん

Author:一蝶さん
さかざきちはる展のことや季節の話題等をお伝えしています。どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR