FC2ブログ

新しい時代の幕開け

満開の桜の下、新元号が発表されました。

 『 令和 』

新しい時代が 希望に満ち
ひとりひとりが尊重され
思いやりのある 平和で豊かな時代でありますよう。

s-P1070382.jpg

世界旅行シリーズNo.27「コスタリカ」

P1070384.jpg
中米の小国 『 自然豊かで平和な国、コスタリカ。』
(スペイン語で Costa(海岸)Rica(豊かな))

手塚治虫の”火の鳥”のモデルともいわれる、
世界一美しい鳥 「ケツァ―ル」。
アレナル火山、熱帯林が描かれ
コスタリカの魅力が凝縮されています。
密林探検のペンギンたちの驚いた表情がなんとも可愛いです。



アトリエでは、
さかざき展を慕い、ペンギンを愛する会員さんを募り、
有志の方々と 世界旅行シリーズと角小皿を
引き続き制作しております。
世界旅行と角小皿シリーズについては、夢とロマンを抱き
さらに大きな作品群として後に残したいと思っています。

今後、このブログに作品を掲載してまいりますので
陶磁器の魅力と絵柄をお楽しみいただければと思います。

(※現在は、会員募集はしておりません)

♡幸せを運ぶブーツ♡

s-ブーツ1


ヨーロッパには
玄関にベビーシューズを飾ると
幸せが訪れるという言い伝えがあることをご存知ですか?
その言い伝えから
♡玄関にベビーシューズを飾っておくと
 幸せが履きにやってくる
♡ベビーシューズを贈られたカップルには
 幸せが訪れる
♡玄関にベビーシューズを飾っておくと
 赤ちゃんが履きにやってくる
など、ベビーシューズ<=幸せを運ぶお守り>として
プレゼントする習慣があるそうですよ。

♡~♡~♡~♡~♡


春よ来い

作詞 相馬 御風
作曲 弘田龍太郎

1.春よ来い 早く来い

歩き始めた みいちゃんが

赤い鼻緒の じょじょはいて

おんもへ出たいと 待っている


2.春よ来い 早く来い

おうちの前の 桃の木の

蕾もみんな ふくらんで

はよ咲きたいと 待っている

東日本大震災から8年に寄せる

3月11日。
東日本大震災から8年が経ちました。

犠牲になった方々の御霊に
心より哀悼の意を捧げ
何年経とうとも
被災に遭われた方々の苦しみ悲しみに寄り添い
必死に生きておられる姿を応援し
共に生きていくことを誓いたいと思います。

福島原発事故は、住む人々の暮らしを奪い自然を破壊しました。
いまだに故郷に帰れない方々が4万人以上もおられます。

私は原発に反対です。
1960年代
あの時、政府、行政、原子力村の人たちは
「原子力は明るい未来のエネルギー」をキャッチフレーズに
原子力は100%安全で もっとも安いエネルギーと喧伝し
原子力政策を推し進めました。
ところが、福島原発事故により安全神話は崩壊し
廃炉作業にかかる費用は81兆円とも言われ、
期間は40年とも50年とも(シンクタンクでは)試算されています。
原子炉の汚染水は今後も増え続け、その処理の方法は定まらず
黒いビニール袋に詰められた汚染土は、
今や東京ドーム11個分以上になり
福島(他周辺)の大地を埋め尽くさんばかりになっている。
その処理も難航している。

あの時のバラ色に見せかけた説明はなんだったのか。
「原子力は明るい未来のエネルギー」などではなかった。
このことを直視し、エネルギー政策の方向転換を図るべきです。
日本は再生可能エネルギーへシフトしてゆくべきだと思います。

近頃、「ポストトゥルース(脱・真実)」という言葉をよく耳にします。
(世論形成において、客観的な事実より、虚偽であっても
個人の感情に訴えるものの方が強い影響力を持つ状況。事実を軽視する社会。)
これが是認され蔓延した社会の行方は、不幸しかないことがわかります。
戦争もそうでした、原発もそうでした。
きれいごとを並べられ、躍らされた先には絶望と不幸がありました。
ポストトゥルースの代償は、誰が背負うのでしょうか。
私たちひとりひとりと次世代の人達が背負わされるのです。
私たちはもういいかげんに、騙されないようにしなければなりません。

今おこっている統計偽装問題でも
森友、加計問題と同様に、権力者側に都合のよいように
統計がねつ造された疑いがもたれています。
厚生省の役人は
「嘘はついたが隠蔽ではない」と押し通していますが
嘘は隠蔽するためにあるのであり、言説が破たんしています。
嘘とねつ造を真実とまかりとおす世の中(ポストトゥルース)では
明るい未来のための建設的な議論は出来るはずはありません。
正しい情報の上に正しい判断が出来る。当たり前のことです。
当たり前のことが当たり前に出来ていない。
信頼が失われています。

戦争もそう、原発もそう、
先人の犯した愚行による負の遺産を、
後世の人にこれ以上背負わせることのないよう
今わたしたちに求められているのは
国や行政などの権力者側の情報をうのみにせず
情報の真偽をみきわめる力を備えることと
現実を直視し、問題から逃げず、
あきらめずに向かっていくことだと思っています。

少子化対策に抜本的な対策が見つからないというけれど、
借金まみれで危険な国土に子供たちを残したいと誰が思うでしょうか。
原発のない安全な国土にすることこそ、
安心して産み育てられるのだと思います。

文明の進歩は人の幸福とは直結しているとは限りません。
文明の進歩が人の幸福をむしばんでいるということもいえます。

生まれ育った地で、一家団らんで食卓を囲み
地域の人たちとの交流を楽しみ、その地で最期を迎える。
ただそれだけの幸せを望んでいた人たちから
一瞬にして暮らしを奪った原発事故。

もう原発はいりません。
原発事故で被災した方々の気持に寄り添い、
そして、後世の人たちのことを思えば
原発はいらないと、
私は何度でも繰り返し言いたいと思います。(合掌)




s-P1010144.jpg
(鉢植えで育てている枝垂れ梅)
「桜梅桃李」
桜には桜の、梅には梅の、桃には桃の、すももにはすもものよさがある。
みなそれぞれに良いところがあり、みんな違ってみんな良いという意に使われます。
違いを認め合う寛容な世の中でありますよう・・・。



2019 新年おめでとうございます

s-2019newyear.jpg

  あけましておめでとうございます。
  明るく良い年でありますように。


干支亥年ペンギン<湯呑&丸小皿・根付>販売のご案内

s-名称未設定-2

干支亥年ペンギン湯呑&丸小皿・根付
販売のご案内


亥年干支小物のお申し込みは終了いたしました。

来年暮れには、子年小物をご案内いたします。


****************
干支亥年ペンギン

〇 亥年湯呑&丸小皿セット 
 
〇 亥年根付 2個組 (赤根付紐&黒根付紐)  


申し込み開始日 : 2018年 12月2日(日)開店時~

申し込み締め切り日  : 2018年 12月20日(木) 閉店時まで
 
但し、限定数ゆえ 締め切り前でも数がなくなり次第終了します。

お渡し: 12月26日(水)以降順次


お一人様購入数 :  亥年湯呑&丸小皿セット 2セットまで
              亥年根付2個組み   3組まで 

お申込み、お受け取り方法、商品代などの詳細は
有隣堂アトレ恵比寿店(電話03(5475)8384)にお電話でお問合せください。

【縁起物としての十二支】
干支は万能の縁起物で、身につければ「無病息災」、
家に置けば「家内安全」「商売繁盛」、
他人にプレゼントすると「招福」「長寿」をもたらします。

お申込みをお待ちしております。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
ご挨拶

昨年で終了いたしました「さかざきちはる展」では
毎年、干支小物をお出ししておりました。

この干支小物について、
干支ものを揃えておられたペンギンファンの方々から
有隣堂恵比寿店に問い合わせをいただいておりまして、
縁起物ですので、ご希望の方々に販売することにいたしました。
なお、完全注文制作ですので
店頭で現物販売はいたしておりません。
ご希望の方は有隣堂恵比寿店へお問い合わせの上、
ご注文ください。

どうぞ佳き年をお迎えくださいますよう
お申し込みをお待ちしております。

 (なお、2019年暮れには、子年の干支小物を販売する予定です )

                       一蝶

netuke.jpg

                               

ありがとうございます

「一蝶さんのアトリエ便り」に訪れていただき有難うございます。

「皆さん、お元気ですか。」の想いを込めて
時折、こちらに記事を掲載していきますね。


お月見


 十五夜。

s-P1070205.jpg


ジャパネスクラウンドBOXのフタに後ろから光をあててみました。

s-P1070200.jpg

first friend

goban1.jpg

「first friend」 (わたしのさいしょのおともだち)2018.5.20

「ペンギンが赤ちゃんの時から好き!」
展覧会では そういう方に たくさんお会いしました。
ペンギン愛、素晴らしいですね。

その後のお知らせ

《その後のお知らせ》



有隣堂アトレ恵比寿店
 ☎ 03(5475)8384

さかざき展は終了いたしましたが
『お求めいただいた作品』のお問合せは
有隣堂アトレ恵比寿店のほうで引き続き承ります。

まだお渡し出来ていない作品につきましては
仕上がり次第、恵比寿店より必ずご連絡いたしますので
ご安心の上、お待ち下さいますようお願いいたします。

  
 

******************

☆アトリエ会員
陶小物の会(仮称)について
2月12日でお申込み受付を締め切りました。

******************

これをもちまして
有隣堂での展示を全て終了いたします。
これまでの歳月、
皆さまの温かいお気持ちを賜りまして
誠に有難うございました。

今まで会場でお会いした数多くの方々の
お一人お一人のお顔を思い出します。
15年の間には、展覧会にいらしては
いつのまにか消えていく
人の波が入れ替わってゆくのを見つめてきましたが
たとえ一期一会の出会いであっても
私と会話を交わした方々のことは覚えております。
展覧会にいらっしゃったペンギン好きの多くの方々が
善良で心優しい方々でした。
展覧会でお姿を見かけなくなってから幾年月を経ても
時折、あの方は今頃どうしておられるだろうかと
ふと思ったりいたします。
どうかお元気でいてくださるとよいと思っております。

今後は、既にご案内の通り
一蝶美術アトリエで
ペンギン好きの会員さんと共に
ささやかながら
夢の続きを楽しんでまいりたいと思います。

また、本ブログは引き続き継続し
折々に作品などを掲載してゆくつもりです。
お気が向いた時に
訪れていただければ幸いでございます。

心より有難うございました。

               2018年4月22日

                      一蝶


エヴァコスプレペンギンさん

s-エヴァペンギン
2018.5.19 朝日新聞デジタルより


*松江市の花鳥園「松江フォーゲルパーク」に、「新世紀エヴァンゲリオン」の「初号機」などに扮したペンギンが登場し、話題となっている。

*島根県立美術館で開催中の「エヴァンゲリオン展」とのコラボ企画。6種類のフェルト製の衣装を身にまとったペンギンが1日2回、同園を散歩する。


雄姿? 
でも やっぱりかわいいです。(^-^)


器の情景

私は器には景色を想像します。
私は器の図案を設計するときに
情景が見えることを大事にします。

今、ちょうど「小梅ストッカー」の注文品が仕上がりましたので
具体例をお見せします。

「小梅ストッカー 」
こうめ2

一幅の絵のようになり
空間の美が存在しています。
「ペンギン梅花雀図」
s-P1070167.jpg

複数並べると絵の雰囲気が変化します。
梅花の甘い香りに酔う見物客の賑わいが見えるようです。
「ペンギン梅花宴図」
s-P1070170.jpg

マグネット「将棋」「春うらら」「端午の節句」

お申し込みは終了いたしました。

お申込み受付期間:
2018年4月2日(日)~4月22日(日)


「将棋」
s-将棋

「春うらら」
s-春うらら

「端午の節句」
s-端午の節句

<ご予約申込み方法>

期間: 2018年4月1日(日)~4月22日(日)


東日本大震災から7年に寄せる

3月11日。
東日本大震災から7年が経ちました。

犠牲になった方々の御霊に
心より哀悼の意を捧げ
何年経とうとも
被災に遭われた方々の苦しみ悲しみに寄り添い
必死に生きておられる姿を応援し
共に生きていくことを誓いたいと思います。

福島では東京電力福島第一原発事故で
いまだ7万3千人の方が避難生活を余儀なくされています。
福島の4町村では避難指示が一斉に解除され1年になるものの
帰還者は少なく、農産出荷額も回復していません。
その状況下にもかかわらず、
避難指示がおおむね解除されたとして
精神的な苦痛に対して支払われてきた賠償金は
この3月に打ち切りとなります。
でも、なぜ帰らないのか、といえば
国民に真実を伝えず、
権力側に都合のよい情報を流し
不都合なことは隠す行政府や企業が信用出来ず
放射能の影響が不安で
「帰りたいけれど帰れない」のではないでしょうか。

原発はいまだ廃炉の見通しが立っておりません。
活断層が縦横に走っている日本で
今後も想定外の事故が起こることはありえます。
対処の方法もわからず、お手上げ(=プラントの破産)になる、
こんな原発は
「ブレーキがかからなくなることもありうる車」を
走らせているようなものです。
安全といいきれないものを
いつまでも稼働させてよいはずはありません。

原発問題だけでなく
今、厚生省の裁量労働制データねつ造や
財務省の(森友)公文書改ざん問題があげられ
行政府の信用が根本から揺らいでいます。

権力者は権力を権力者側の為に使うのではなく、
国民の為に使って欲しいと思います。
国民ひとりひとりの命と尊厳を大切にする
信頼のおける安心安全な国であって欲しいと
心から思います。

それが
今まで犠牲になった多くの命への
ほんとうの意味での償いになり、
未来の為なのだと私は思います。

国の信頼が保たれ
平和で安心安全な暮らしが保証されてこそ
私たちの幸せな未来が描けるのです。
そういう国でなければならないと
心から思います。  合掌

                一蝶

s-水仙
路傍の花壇にて

さかざき展終了のご挨拶

ファンの皆様へ

「二人感謝祭をやろう」と始めたさかざき展。
2003年5月10日(土)が第一回目の開催でした。
以来15年間、一度も欠くことなく続けてまいりましたこと
感無量の思いでございます。

展覧会を通じ、多くの方々と出会いましたことは
わたくしどもの宝物でございます。
また、多くの作品を生み出してまいりましたが
皆様のもとで温かい思い出として
慈しんでいただければ幸いに存じます。

これまでご支援くださいましたファンの皆様には
心より感謝申し上げます。
また、会場の設営対応等、展覧会の成功に
陰でご尽力いただいた有隣堂スタッフの皆様にも
心よりお礼申し上げます。

おひとりおひとりが尊重される
平和で自由な世が続きますよう
おひとりおひとりの暮しがお幸せでありますよう
おひとりおひとりのお心が安らかでありますよう
社会と皆様の安寧を心より祈念いたしております。

どうもありがとうございました。

2018年1月吉日

        さかざきちはる  一蝶美術

2017さかざき展FINAL冬の小さな展示開催日程


展覧会は閉会いたしました。
たくさんの方にお越しいただき心よりお礼申し上げます。


さかざきちはる展  FINAL
<冬の小さな展示> 


DM2017winter_20171130201643750.jpg
 ⓒChiharu Sakazaki


日程: 2017年12月2日(土)
     ~
2018年1月11日(木)
      *最終日は16時まで

時間: 10:00~21:00
     但し
     *12月31日(日)は18時で閉館
     *2018年1月1日(祝) 休館

場所: 有隣堂アトレ恵比寿店

  ※ 初日、開場時のご入場には整理券が必要です。
    詳しくは、有隣堂アトレ恵比寿店HPをご覧ください。

<出展品>

原画
プリント画
四つ版

(陶器)
干支湯呑
干支丸小皿
角小皿
角皿(世界旅行)
ピアノ小物入れ
ラウンド小物入れ
ルームパフュームホルダー
プチトレー

(陶小物)
オーナメント
ヘアゴム
グローブホルダー

 他

(グッズ)
キーホルダー
干支根付
風呂敷
バンダナ
巾着
ハンコ
マグネット
目玉クリップ
プラ小物ケース
ラップテイッシュホルダー
カードセット
マルチクロス
干支年賀状
チャリティポストカード
お菓子ボックス

※出展内容は予告なく変わることがございます。
  ご了承ください。

《 お知らせ 》

新作陶磁器発表のお知らせ
さかざき展FINALを飾る、豪華華麗な器です。
閉会日まで展示しております。

<展示日>
12月27日(水) 17時過ぎ頃~展示販売いたします。
店頭販売分は完売いたしました。

<出展品目>

『吉祥玩具尽くし』

〇 お重箱(二段重) 
〇 正角皿  1種
〇 正角小皿 4種
〇 屠蘇器
〇 酒杯3つ重ね
〇 汲み出し煎茶碗
〇 蒸しもの碗(菓子器)

その他
〇富士山(型)の小皿
〇波頭(型)の箸置き

〇角皿



☆~☆~☆~☆~☆~☆

さかざきちはる展、今回がフィナーレとなります。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 
ちょこまかとしたグッズを店頭にお出しするかと思いますが
有隣堂のツイッターでお知らせするようにしておりますので
チェックお願いします。

                   


一蝶美術企画主催のさかざきちはる展は
今回を持ちまして終了いたしました。
長きにわたりご愛顧賜り誠にありがとうございました。
心より感謝申し上げます  2018.1.11  一蝶

2018新年あけましておめでとうございます。

s-P1060967.jpg

新年あけましておめでとうございます。
今年が平和で明るい年でありますように。
                    一蝶
プロフィール

一蝶さん

Author:一蝶さん
さかざきちはる展のことや季節の話題等をお伝えしています。どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR